本文へ移動

自社工場:製作

鉄骨製作から加工までを自社製作

大型サインの骨組みも正確な作業で組み立てます。

 自社工場は、1500坪の広さを持ち、大型シャーリング・ベンダーによる一貫した板金、切断、折曲、組立を実現しており、広告塔・大型サインの鉄骨製作・加工をはじめ、袖看板・小型サイン・アクリル加工・屋内用サインの製作・加工、照明器具の取付、面板や外装の仕上げまで自社工場・自社スタッフにて各工程毎に製作・管理を徹底しております。

◆鉄骨組立・加工作業

 軽量の鉄骨から、屋上塔や自立サインのような重量物まで、全て自社工場にて加工しております。広い原寸スペースを持ち、大型サインも高い精度で加工します。
また、防錆性・耐久性を第一に考え、風雨に曝されても長期使用に耐えられる看板を制作いたします。

作業風景

◆フレーム加工作業

 スチールのフレームやステンレスのフレームを加工。H.L研磨や鏡面研磨等も自社工場内で仕上げます。
近年では、ステンレスの仕上げも多種多様化してきました。また、フレームの収まりも複雑化する一方で、弊社も時代のニーズに応えるべく、ステンレス技術の向上に努めています。

ステンレス加工作業

◆看板の照明器具

 看板の照明は大きく内照式(蛍光灯・ネオン・LED等)と外照式(水銀灯・バラストレスランプ・ハロゲンランプ・レフランプ等)に分かれます。
弊社では照明器具の配置・取付を行い、看板の大きさ・立地条件・演出効果等を考慮し照度計算のデータを基にご提案させていただきます。
最近ではLEDを使用したサイン製作の実績も増加しており、電気用品安全法(PSE平成17年7月最終改正)の届出についても随時対応しております。

◆面板・仕上げ

 面板の下地素材として内照式の場合はアクリル板、塩ビ板、フレックスシート等の光を透過する素材を使い、外照式・無照式の場合はスチール板金、外装用スパンドレル、アルミ複合板にて面板の下地を製作します。
その表面に屋外用フィルム、写真やイラストを表現可能なインクジェットシート、立体的なチャンネル文字やマーク等を用いデザインを表現します。
仕上げについては傷や汚れ、レイアウトの間違いがないか入念に確認いたします。

面板・仕上げ中の工程

東北エスピー株式会社
〒963-8061
福島県郡山市富久山町福原字中田34-1
TEL.024-922-0076
 FAX.024-922-0084

───────────
屋外サイン・屋上広告塔
建植看板・袖看板・ネオンサイン
モニュメントサイン
壁面サイン・ピクトサイン
CI、VIサイン
 建設業許可

(鋼構造物・とび・土工・塗装工事業)

第17612号
───【その他】───
屋外・屋内サインに附帯する
業務一式
イベント企画・アイテム制作
 会場設営・運営・管理

────────────
美術品商 福島県公安委員会許可 

第251300000283号

東北エスピー株式会社

1
8
4
9
6
6
TOPへ戻る