東北エスピー株式会社|屋外サイン|屋上広告塔|建植看板|袖看板|ネオンサイン|モニュメントサイン|壁面サイン|ピクトサイン|福島県郡山市

東北エスピー株式会社
〒963-8061
福島県郡山市富久山町福原字中田34-1
TEL.024-922-0076
FAX.024-922-0084

───────────────
屋外サイン・屋上広告塔
建植看板・袖看板・ネオンサイン
モニュメントサイン
壁面サイン・ピクトサイン
CI、VIサイン
建設業許可

(鋼構造物・とび・土工・塗装工事業)

第17612号
─────【その他】─────
屋外・屋内サインに附帯する
業務一式
イベント企画・アイテム制作
会場設営・運営・管理

───────────────
美術品商 福島県公安委員会許可 

第251300000283号

 
qrcode.png
http://tohokusp.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
179552
 

社長のひとりごと

 

放射線量について

放射線量について
 
 
フォーム
 
9月3日(土)
2011-09-03
おはようございます。 本日の放射線値は、    室内 0.20μsv    外部  0.41μsv です。

 野田内閣発足。会見冒頭で語った言葉。福島の再生なくして日本の再生はないと、福島県人にとっては、なんともたのもしい言葉。そして地元にとってうれしいことが、福島出身の若い玄葉光一郎氏が、外務大臣になったことでしょう。新内閣に大いに期待したいところです。

さてわれわれの業界、看板業の組合である(社)全日本屋外広告業団体連合会 の下部組織 福島県屋外広告美術共同組合 では、毎年 テーマに沿った看板を作り 美術展というものを各地区持ち回りで行っております。
同時に研修会も行われ、福島各地区より多くの組合員の企業が参加しております。
今年は第32回目をむかえ、郡山の イオン郡山フェスタで9/9(金)〜9/11(日)まで行われます。

実は、その美術展の作品の締切が9/6(火)なのですが、毎年この時期になると、夏休みの宿題を忘れた小学生のように、大慌てで製作するのが、常です。今年もいつものように、皆で、作品の案を、昨日の夜から、考えている次第。もっと早く作っておこうと思うのですが、ダメですね。人間せっぱつまらないと動かない・・・・・まあそれはそれで良いのかもしれないですが。
この催し32回の歴史の割には、あまり知られていないのですが、けっこう作品もおもしろいです。

時間のある方イオンに来たら是非見に来てくださいね!

よし! がんばって良い作品をつくろう!
 
9月2日(金)
2011-09-02
おはようございます。本日の放射線値は、  室内 0.20μsv       外部 0.59μsv です。

昨日は、東京出張。台風は進路がそれて、天気は、なんとかもちました。蒸し暑かったですが、もう真夏の暑さは、ないようです。川崎から、品川、神田と比較的、移動は楽だったのですが、郡山にいるよりかなり歩くのは、間違いないです。駅の階段。駅からの客先からの移動と、私にとっては、けっこう良い運動です。

以前東京の御客様と同行して、13000歩(万歩計をつけていた)ぐらい歩いてへとへとになっていたら、こんなの いつものことだよと笑われたことがあり、東京に住んでいる人の運動量は、田舎で暮らして、ほとんどの移動を車でしているわれわれよりも明らかに多いに違いないと思いました。

うちの会社は、先々代の社長が、東京から、独立して、こちらに会社を作った経緯から、客先が、ほとんど(7割)東京です。6人の営業も東京営業所を拠点に活動することも多いのですが、やはり、経費のかからない地元の仕事を増やしたいとも考えておりますが、今のところは、まだまだです。

23名を維持する売上をあげなければならないのですから、広範囲に仕事は取っていかないとだめですね。

トップセールスを、心がけ今日も出発!
 
9月1日(木)
2011-09-01
おはようございます。 本日の放射線値 室内 0.20μsv   外部 0.52μsv です。

9月1日は防災の日。今から88年前 10万人以上の死者を出したあの関東大震災が起こった日です。

昨日テレビを見ていたら、防災の日にちなんだ特集でしょうか、 関東大震災を予測し警告を発していた地震学者の話をやっておりました。

今村明恒 という人です。なんと大震災の1年前に過去の地震のサイクルから、近いうちに、関東で、大地震がおこるだろう。火災が併発するおそれがあるので、日ごろから防災の準備をしておかねばならないと強く訴えていたということです。被害は最悪の場合10万〜20万の死者になるとまで予測していたのです。
しかしその話が、新聞に大きく取り上げられと、これに対し東京帝国大学の今村の上司である 大森教授が、パニックをおそれてか、今村の説は、まったく科学的に根拠のない話で、うそっぱちだと反論。
結局今村は、ペテン学者と相手にされなかったということ。

しかし翌年予想通り、地震がおこり、手のひらを返したように、今村は、地震の神様と称賛され、各地で公演を行い今後の地震に対しての備えを、多くの人々に伝えたということです。

しかし時局は、太平洋戦争に向かい、地震の話のブームは、あっという間に忘れられ今村がいかに、訴えても、政府が、地震研究に使う予算は認められず、私財を投じて次の危険な紀伊半島周辺に地震計を設置。観測を続けたというのです。結局紀伊半島の地震も予想どうり発生。そのラジオのニュースに今村は茫然としたということ。

こんな人がいたとは、喉元過ぎればなんとやら・・・

もし今村が生きていたなら、今回の東日本大震災 どう思っていたのでしょう?

研究者の研究が、実際の生活に生かされなければ、なんの意味もないのではないでしょうか?

 
8月31日(水)
2011-08-31
おはようございます。 本日の放射線値は、室内  0.20μsv    外部  0.59μsv

今日で8月も終わりです。 朝 夕は、だいぶ涼しくなりました。 もう秋ですね。

今日は、福島市  仙台市 方面出張です。 ブログにて報告します。

安全運転で・・・行ってきます。
 
8月30日(火)
2011-08-30
おはようございます。本日の放射線値 内部 0.21μsv  外部 0.40μsvです。

今朝の4時ごろまで仕事で、睡眠時間が、2時間。眠い・・ 頭が、回らないです。20代 30代の頃は、2・3日寝なくともけっこう大丈夫だったのですが、今は、ダメですね。 

民主党代表選。野田財務省が、新首相に決定。なにか、今回の代表選挙、あまり盛り上がらなかったというか、
それどころではなかったのか、しかし 国のトップを決める選挙です。
国民として、関心を持たなければいけないのだと思いながら、昨日も仕事の忙しさで、それを、知ったのは、
夜のことでした。

2年前の9月政権交代が実現。 鳩山政権が誕生。国民は、大きな期待をもって新政権を見守っていたはず。
管総理に代わり、今度の大震災。政治に求められるのは、なによりも、ゆるぎない信念にもとずく強い実行力。
そして、今度のような、震災に対してのスピィーディーな対応です。

今回 国は、東北を、福島県を本当に守ったのでしょうか? そこに住む国民を守ったのでしょうか?

なにかそんなことが、代表選挙に対しての、無関心につながっているような気がしてならないのですが?

3度目の正直と言いますが・・・

野田首相。 よろしく御願いしますよ!




<<東北エスピー株式会社>> 〒963-8061 福島県郡山市富久山町福原字中田34-1 TEL:024-922-0076 FAX:024-922-0084