東北エスピー株式会社|屋外サイン|屋上広告塔|建植看板|袖看板|ネオンサイン|モニュメントサイン|壁面サイン|ピクトサイン|福島県郡山市

東北エスピー株式会社
〒963-8061
福島県郡山市富久山町福原字中田34-1
TEL.024-922-0076
FAX.024-922-0084

───────────────
屋外サイン・屋上広告塔
建植看板・袖看板・ネオンサイン
モニュメントサイン
壁面サイン・ピクトサイン
CI、VIサイン
建設業許可

(鋼構造物・とび・土工・塗装工事業)

第17612号
─────【その他】─────
屋外・屋内サインに附帯する
業務一式
イベント企画・アイテム制作
会場設営・運営・管理

───────────────
美術品商 福島県公安委員会許可 

第251300000283号

東北エスピー株式会社

qrcode.png
http://tohokusp.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
181124
 

社長のひとりごと

 

放射線量について

放射線量について
 
 
フォーム
 
11月20日(水)・21日(木)
2019-11-21
おはようございます。朝夕冷え込みます。車のタイヤも昨日交換・・・
今週月曜日は、東京で「屋外広告物点検技能講習講師講習会」が開催され私も含め日本全国各地から組合のメンバー100名以上がそれを受講しました。この講習会は、4年前の札幌の看板落下事故を機に、国交省より各地方自治体に通達があり、屋外広告物の安全点検についての見直しを求められ、それに伴い業界団体が独自に3年前東京で初めて開催、現在まで4600人以上の講習会修了者を数えます。私が思うには、屋外広告物についての行政側の取り組みについては、看板設置の際、その規模 掲出場所 表示内容についての細かい制約について、都道府県・市などで、その独自の条例により厳しく制限されているのにも関わらず、屋外広告物法第1条で定める 良好な景観 風致の維持 公衆に対する危害の防止 その3番目の安全点検や、維持管理に対しては、非常に曖昧な部分が多いように感じます。仮に屋外広告物更新手続きの際その看板の老朽化等による不具合を行政窓口に報告しても、「それは、業者と看板オーナーさんの間でうまくやってください」というような、その責任の所在がぼやけてしまうようなコメントが出てしまいがちのような気がするのは、行政窓口の人員不足や、それに対する予算不足なのかも、しれません。
看板だけではなく日本中の、高度成長期に作られた、建築物 道路 橋梁 インフラ 等の維持管理について 労働人口の減少に伴いその安全を守ることの難しさをいまさらながら痛感します。今後、官民合同の協力により真剣に取り組まなくてはならない大きな国家的問題となるでしょう。
 
11月19日(火)
2019-11-19
 
11月15日(金)・16日(土)・17日(日)・18日(月)・19日(火)
2019-11-19
おはようございます。このところよい天気に恵まれ、紅葉も里まで下りてきました。
そろそろ冬タイヤの入れ替えの時期でもあります。
今日の朝は、7時頃会社に大きな虹がかかっていました。日曜日も朝同じくらいの時間に、ゴルフに行く途中きれいな虹を見ることが出来て、この時期虹がかかりやすいのでしょうか?
先週の土曜日は、かねてよりの弊社サブ事業の1つ「ギャラリー菜根」の地鎮祭・・・自宅の庭の一部に会社で運営する小さな、コミュニティーホールを建設し、地域の文化貢献をしようというもの。12月より本格的に建設着工、来年5月末に完成。オリンピックが終わるころ、9月か10月に40周年記念事業として、10年ぶりの「第2回山田浩展」を開催しようという計画です。
 
11月14日
2019-11-14
最近 コンビニローソンで、見つけた リラクママン。食べるのがかわいそうなくらい・・・・中身はストロベリーカスタードクリームでした。
 
11月13日(水)・14日(木)
2019-11-14
おはようございます。昨日は組合の理事会で、秋保温泉で、泊まり・・・
青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島の 理事 相談役が一同に集い来年の総会に向けての議案作成等打ち合わせを行ないました。
<<東北エスピー株式会社>> 〒963-8061 福島県郡山市富久山町福原字中田34-1 TEL:024-922-0076 FAX:024-922-0084