東北エスピー株式会社|屋外サイン|屋上広告塔|建植看板|袖看板|ネオンサイン|モニュメントサイン|壁面サイン|ピクトサイン|福島県郡山市

東北エスピー株式会社
〒963-8061
福島県郡山市富久山町福原字中田34-1
TEL.024-922-0076
FAX.024-922-0084

───────────────
屋外サイン・屋上広告塔
建植看板・袖看板・ネオンサイン
モニュメントサイン
壁面サイン・ピクトサイン
CI、VIサイン
建設業許可

(鋼構造物・とび・土工・塗装工事業)

第17612号
─────【その他】─────
屋外・屋内サインに附帯する
業務一式
イベント企画・アイテム制作
会場設営・運営・管理

───────────────
美術品商 福島県公安委員会許可 

第251300000283号

東北エスピー株式会社

qrcode.png
http://tohokusp.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
182654
 

社長のひとりごと

 
フォーム
 
3月29日(日)・30日(月)
2020-03-30
おはようございます。土曜日夜からなんと雪です。日曜日は、車にも湿った雪が、積もっていました。今日の朝も気温が低いです。天気は回復気味・・・さきほどあの志村けんさんが、新型コロナ感染で、亡くなったというショッキングなニュース・・・今から50年前私が小学校だったころ、ブラウン管の中では、あの「ドリフターズの8時だよ全員集合」がまさにカリスマ的番組で、志村けんさんは、荒井注さんと交代で、正式メンバーとなり大活躍。全員集合終了後も独自のお笑いのネタとスタイルを確立し、「バカ殿」コントは、日本中を志村ワールドに巻き込んだといっても過言ではないでしょう。これからも映画や、テレビ、あらゆるジャンルで活躍できる才能を持った、本当に惜しい人を無くしました。ご冥福をお祈りいたします。
 
 
3月28日(土)
2020-03-28
おはようございます。今日も暖かい朝となりました。会社の暖房もなしで、いけそうな気温です。いよいよ本格的な春ですが、相変わらずころな感染は、広がっているようで、東北では岩手・山形以外4県に感染者が出ています。県内堀知事も昨日県民に対し東京方面への移動を自粛する要請を出しました。これから市町村レベルでの、感染拡大防止の取り組みの必要性が、出てくる可能性大です。
 
3月27日(金)
2020-03-27
おはようございます。一昨日・昨日・今日と、天気も良く、気温も高めで、現場工事もはかどっています。春分も過ぎ、各地で桜の便りが聞かれる頃となりましたが、今年の春は、桜の下で、ワイワイ宴会どころではなくなってしまいました。イベントやコンサートの軒並みの講演中止で演劇・芸能プロダクション関係のマイナスは、月額450億にもなるということ・・・・これから予測される中小企業のコロナ不景気の影響が恐ろしいかぎりです。内部留保を切り崩しても果たしてどれだけ持ちこたえられるのか?
 
3月20日(金)~26日(木)
2020-03-26
おはようございます。ついに東京五輪も延期の発表・・・・やはり世界的な感染状況を考えれば、妥当なところでしょう。大会関係・・福島県においては今日が聖火ランナーのスタートの大きなイベントの日だっただけに、関係者の大変さは、想像を超えるものがあったと思われます。もう少し早めの結論が欲しかったような気はしますが?それぞれ立場があってなかなか決定できない事情があったのでしょう。
会社は、3月末までの保険会社のVIや自動車ヂィーラーの仕事で、大忙し・・・職人さん不足で、猫の手も借りたいという状況遠くは、群馬県より手伝いに来てもらっています。立ち合い・管理のスタッフも足りなく、私も現場立ち合いに出ていました。
協力業者に御願いした現場も昨日終わって、ほぼ11カ所の拠点の仕事も目処がつきちょっとほっとしていますが、まだまだ、残工事もあり、気は、ぬけません。現場の工事は、天候に左右される為、予定も変更が多く、いかにそれをクリアするかが、腕の見せ所になってきます。最後まで事故無く安全作業で終わりたいもの・・・・
 
3月18日(水)・19日(木)
2020-03-19
おはようございます。今日は天気も良く気温も高め・・・春の日差しが眩しいほど。昨日は千葉の東京歯科大学市川総合病院眼科に行ってきました。地元の主治医に紹介状を書いてもらい、角膜移植の権威の先生に診察してもらいました。郡山始発6時12分新幹線に乗って、秋葉原乗り換え総武線、市川駅よりバスで、病院・・・行きのタクシーもそうですが、交通機関も客足はかなり減っているようです。病院の入口ではマスクの無い方は、そこで販売しているので、必ず着用してくださいというアナウンス。通常であればかなり混んでいるはずの大学病院もなんとなく患者も少なめかなーという感じでした。実は私は若いころ「円錐角膜」という目の病気にかかり、45年前に福島医大で、右の眼の角膜移植手術を受け、地元の主治医からそろそろ移植した角膜の、内皮細胞が薄くなってきたので、再手術したほうが良いのでは?と言われていたのです。診断の結果は、まだ手術しなくても良いでしょうということで、覚悟して行ったのですが、拍子抜けしてしまいましたが、とりあえずホッとしました。診察した先生、地元のの先生には手紙を書いておきますとのこと。
 

放射線量について

放射線量について
 
<<東北エスピー株式会社>> 〒963-8061 福島県郡山市富久山町福原字中田34-1 TEL:024-922-0076 FAX:024-922-0084